先輩の活躍とメッセージ
画像:社員イメージ キャリアアップ

チャレンジと充実の研修で新卒者も店長昇進へ。

2017年にも、新卒入社から3年で初の店長が2名誕生しました。ウインファーマグループ独自の充実した研修と、キャリアアップチャレンジ、店舗での様々な実務を経験することで、昇進のチャンスが広がります。また4年目以降は他職種との連携、店舗の立ち上げなどにも携わることが可能です。中途入社社員もたくさん活躍しています。

新卒入社の先輩の活躍&VOICE

写真:すだあすか

入社3年目で店長に就任。
人とのつながりの大切さを
実感しています。

2014年 新卒入社
Asako Suda

2014年 新卒入社Asako Suda

【横浜】
ウイン調剤薬局 北寺尾店 店長
明治薬科大学卒

私か勤めているウイン調剤薬局北寺尾店は内科、小児科の処方が主な薬局です。
しかし、最近は門前医院以外の処方せんを受け付けることも多く、処方内容は幅広くなっています。北寺尾店はウインファーマの原点である一号店の店舗であり、門前の先生とは開業当時からの関係でかかりつけ相談医であり、地域連携を密に取っています。当時3年目だった私は、そのような店舗で店長、また管理薬剤師として務められるか不安でした。しかし、薬局のスタッフの方々、門前医院の先生やスタッフの方々、また卸、メーカーの方々など多くの人にサポートして頂き、現在店長として日々努力し、働くことができています。今では、薬局のスタッフとは仕事以外でもお世話になり、家族のようなあたたかい存在です。
店舗を任されて約1年になりますが、周りの方々に支えられ、仕事の面ではもちろん精神面でも助けて頂くことも多く、人とのつながりの大切さを実感しています。
いま、薬局業務は対物から対人へということが言われています。
この経験を無駄にせず、人と人とのつながり、思いやりをもって患者さまに愛される、地域に根ざした薬局作りをしていきたいと思っております。

Carrier step

入社から現在までのキャリアステップ

2014.4

入社式・4月〜5月 新卒研修

2014.6

ウイン調剤薬局 東寺尾店配属
6月配属OJT・米国研修、店舗内勉強会、定期研修会、講演会、
フォローアップ研修(各年3回)
総合病院処方経験
(処方意図、薬歴、保険適応)レセコン入力

漢方・生薬認定薬剤師取得

2017

ウイン調剤薬局北寺尾店 店長昇任

2017.2

店長管理薬剤師昇格
9月 店長研修
2018年2月 千葉西総合病院薬剤部内研修

その他の先輩の活躍&VOICE

写真:しむらわたる

社長や役員との距離が近い透明度の高さが魅力です

2016 新卒入社
昭和薬科大学卒
Wataru Shimura

もっと見る
写真:もりたかずひろ

入社後すぐに貴重な機会を与えてもらえます

2015 新卒入社
日本薬科大学卒
Kazuhiro Morita

もっと見る
写真:かんだたくや

モチベーションをアップしてくれる社風が魅力

2015 新卒入社
城西大学薬学部卒
Takuya Kanda

もっと見る
写真:はやさかゆうた

入社1年目の海外研修が大きな糧になっています

2016 新卒入社
東北医科薬科大学卒
Yuta Hayasaka

もっと見る

中途入社の先輩の活躍&VOICE

写真:すずきしんご

OTCと調剤経験・
知識を活かし
患者さまの健康を
サポートしています。

2014年 入社
Shingo Suzuki

2014年 入社Shingo Suzuki

【横浜】
ウイン調剤薬局 横浜西口店 店長
セルフメディケーション推進室 室長
昭和薬科大学卒

私は、新卒で大手ドラッグストアに就職し二年半勤めた後、ウインファーマに転職しました。ドラッグストアではOTCをメインにドラッグストア運営のノウハウなど多くのことを学びました。その上で薬剤師としてOTCだけでなく調剤も身に付けたいと思っていたこともあり、新たに調剤業務や調剤薬局運営にも興味がわいてきました。そこで、やる気さえあれば若いうちから様々なことに挑戦させてくれるという今の会社の魅力にひかれ入社を決意。
入社後は、調剤の基本を徹底的に学びました。半年後の現在では横浜駅前に新店舗の立ち上げを任され、これまでの経験を生かしOTCを豊富に取り揃えた面で処方箋を受ける調剤薬局をオープンし、新たな挑戦をしております。さらにはバイヤーとしてメーカー様と商談を行ったり、薬剤師採用業務など本社業務も兼任しております。社長と非常に距離が近い弊社では、努力をしっかりと評価してもらえると共に向上心がある人には、たくさんのチャンスが与えられます。自分を育てていただき、活躍できるフィールドを与えてくれる弊社に感謝しております。

Carrier step

入社から現在までのキャリアステップ

2014.4

ウイン調剤薬局北寺尾店配属

2013〜2014

調剤技術投薬OJT研修
マンツーマン教育を受ける

2014〜2015

ウイン調剤薬局横浜西口店
2015年1月立ち上げ後 店長昇格

2016

日本薬剤師学会発表(京都)

2017

日本薬局学会「受診勧奨」で発表(大宮)

日経BP社「日経ドラックインフォメーション プレミアム版 2017年1月号」掲載
じほう社 PHARMACY NEWSBREAK掲載・東邦大学合同研究「疑義照介」医療費削減
第50回日本薬剤師会学術大会・東邦大学薬学部共同研究発表・ポスターセッション 優秀賞受賞

写真:いけけんじ

2010年 入社
Masatomi Ike

2010年 入社 Masatomi Ike

【郡山】
ウイン調剤 みなみ通り薬局
北里大学卒

OTCと調剤経験・知識を活かし
患者さまの健康をサポートしています。

私はドラッグストア、チェーン調剤薬局を経てウインファーマに入社しました。入社後間もなく移転後の新規店舗を任され、早7年が過ぎました。総合病院前という研修向きな立地もあってか、毎年新入社員が配属される店舗となりました。一から教えていくのはもちろん大変ですが、どの新入社員もとても真面目に一生懸命業務に取り組んでくれました。教えていく中で逆にこちらが勉強になった事もたくさんありました。教え子たちが他店で店長になったり、活躍していることを聞くのは何よりの喜びです。 また、当店では薬学実務実習生も受け入れています。すでに10数名の薬学生たちが実務実習を受けていきました。4年制卒の私がどうやって6年制の学生たちを教えていくのか…。
自身が教わっていないことが多い中、勉強と試行錯誤の日々でした。未来の薬剤師を育てていくのも自分の使命と受け止め、若い人たちと切磋琢磨しながら自己研鑚し、少しでも多くの優秀な人材を世に送り出していく手伝いをできたらと思っております。

写真:うえだみき

2008年 入社
Miki Ueda

2008年 入社 Miki Ueda

【いわき】
ウイン調剤 植田店店長
東邦大学卒

入社直後から、薬局内に留まらない
幅広い活躍の場があります!

私は大学卒業後、病院薬剤師として勤務していましたが、調剤薬局に興味を抱き、社長の魅力と充実した教育体制に惹かれウインファーマに転職いたしました。 入社後まもなく管理薬剤師に就任し、数多くの研修会へ参加。認定実務実習指導薬剤師、放射線ファーマシストの資格を取得することができました。現在は長期実務実習実行委員に任命され、毎年、いわき明星大学の学生さんを受け入れています。また、学校薬剤師を受け持ったり、小学生の職業体験を受入れ、休日夜間急病診療所に参加したり、いわき市薬剤師会の理事として地域医療活動を担い、充実した毎日です。 昨年、新入社員とともに同行参加した海外研修も、学びの多い経験でした。私がこのように多彩なことに挑戦できるのは、ウインファーマの「これからの薬剤師に必要なのは地域貢献業務」という理念のおかげです。 薬局内の業務だけでなく様々なことにチャレンジしたいという方、ぜひ一緒に働きましょう!

経営陣の活躍&VOICE

写真:ふじたかつなり

店舗の立ち上げを通した
多くの経験に
自己成長を感じています。

2000年 入社
Katsunari Fujita

2000年 入社Katsunari Fujita

常務取締役
店舗開発担 兼 店長
昭和大学卒

私は今まで何度か企業就職を経験してきましたが、大学では薬学を学んでおり、薬剤師として専門知識を活かした職に就くというのも選択肢の一つでした。
一方で、もう少しオープンな目で将来を考えたとき、医療を取り巻く様々な環境が絡み合う中で、個々の企業が戦っているビジネスの世界も非常に興味深く映りました。結局私は働く社員の方々と話すうち、若いうちに刺激のある環境に身を置きたいと思い現在の会社で働くことを決めました。
あらゆる環境で地域に根差した薬局を作っていくには常に患者様やドクターの言葉に耳を傾け、必要とされているサービスは何か、我々が創出できる付加価値は何か、そういったことを日々考えさせられるこの仕事は薬という化学物質を扱う仕事でありながら最終的には人を理解し人と通じ合うという点が醍醐味ではないかと思います。調劑業務に限らず多面的に成長し社会貢献したいと考えています。

Carrier step

入社から現在までのキャリアステップ

2010〜2012

神奈川・福島・群馬・栃木など複数店舗を経験

2013〜2014

管理薬剤師在宅店舗を経験
海外研修同行 20013.2014

2015

日本薬局学会発表(大阪)
新店舗立ち上げを経験

2016

店舗開発担当に就任

2017

常務取締役就任
写真:しばやすふみ

1998年 入社
Yasufumi Shiba

1998年 入社Yasufumi Shiba

常務取締役
安全管理室室長・福島中通り地区長兼務
城西大学卒

感謝の気持ちを忘れず、オンリーワンの薬剤師に

安全管理室長として〜安全は信頼のあかしです〜

1998年10月横浜にウイン調剤薬局北寺尾店が誕生し、20年目を迎え、大変喜ばしく思います。 薬剤師2名、事務員3名でスタートした薬局が、こんなに店舗数や、従業員が増えるとは、正直想像もしていませんでした。入社20年目を迎え、つくづく周りの人達に恵まれたなと思っていますし、出会えた人達に感謝しています。会社が掲げる「人と人とのつながりを愛します」まさに実感しています。それは社内には限らず、近医や薬局に来局される患者さま、各業者の方々も含めてのことです。一人では限界があり、関わる全ての協力により、今があると思います。さて、2011年に福島で東日本大震災を経験し、自分自身も店舗で寝泊まりをし、被災地での薬剤師業務に関わったことは、いつまでも記憶に残り、過去の話ではなく、その経験を無駄にせず、これからの方々に伝えていかなければならない事項だと思っています。この世界にいる限りは、自分よりも人のために・・・という気持ちを携わるみんなが持ってほしいと思います。 2007年よりスタートした安全管理室ですが、インシデントやヒヤリハットの集計に各店舗の皆様から協力をしていただき、そのデータを学会発表(2015年)できたことは、今後につながるものだったと感じてい

ます。人はミスを隠したくなるものですが、ミスをなくすためには・・・を考えるには、避けて通れない事項であり、皆で考えていく必要性を強く感じています。全員で過誤防止に努め、信頼を続けて得なければなりません。 入社以来、店舗の立上げに関わってきましたが、2015年の白河店立上げに関しては、申請業務から初めて任された店舗であり、店舗が順調に推移していることは、嬉しい限りです。今回に限らず、店舗立上げは、事前準備、オープン時と苦労は絶えませんが、順調に店舗が動き出すと、間違いなく、業務だけではなく、人の大切さを感じられます。その後もちょっと辛いけど、頑張ってみよう・・・という気持ちを持つように自分はなりましたし、その思いは変わることはありません。 是非チャンスがあれば、手を挙げてでも経験して欲しいと思います。 これからも薬剤師という立場で、人の健康を考え、薬だけでなく、水や空気、栄養という人が生きるために必要なものを常に意識して、自分の引き出しをさらに増やし、相手の立場に立っての気持ちを忘れずに、オンリーワンの薬剤師を目指していきたいと思います。

お問い合わせ&各種エントリーはこちらから