プライバシーポリシー

個人情報保護方針について

ウインファーマグループ(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

1.個人情報の定義
「個人情報」とは、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの、及び他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものをいいます。

2.個人情報の取得
お客様・患者様の情報は、適正かつ公正な手段によって、取得します

3.個人情報の管理
当社は、お客様・患者様の個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

4.個人情報の利用目的
お客様・患者様からお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

5.個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客様・患者様よりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
    お客様・患者様の同意がある場合
    お客様・患者様が希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
    法令に基づき開示することが必要である場合

6・個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。
  ・ご本人の照会
    お客様・患者様がご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。
  ・法令、規範の遵守と見直し
    当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

7.匿名加工情報の取り扱いにつきまして
1.弊社は調剤情報のうち以下の項目を、復元することができない方法により他の記述に置き換え、定期的に匿名加工情報を作成しています。
  患者様の氏名・生年月日・被保険者記号と番号・公費受給者番号、医師の氏名、処方日、調剤日
  また、以下の項目が匿名加工情報には含まれます。
  性別、生年(90歳以上の場合は全て1900年生れとします)、   調剤報酬明細書記載の処方・調剤履歴   (薬局において処方された薬剤名、用量、剤型や調剤報酬に関する調剤料、調剤基本料等の加算点数に関する情報)

匿名加工情報は、経営改善等のデータ分析を目的として、セキュリティが確立された伝送方式にて定期的に第三者に提供されます。

新店舗情報